FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷっち

Author:ぷっち
なかなか進まない作業に我ながらあきれていまつ(汗)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ごーるでんういーく目前
私はほぼカレンダー通りの勤務ですが。
てか、先週まで連休なんかまだまだ先だと思っていたですよ。
テレビとかで「ゴールデンウイークがどうこう・・・」と言っていたけど、ちーとも実感なかとばってんですとたい。
  ↑何語?


杉花粉も飛ばなくなって、“好い季節”を実感しとります。
ぼいじゃーくんⅡはちまちまといじってます。
でもなかなか時間が取れないっつーか、めんどくせーっつーか。
弾みがつかないとどーにもこーにも。
 言い訳です。はい。(^^;

てなわけで、ざざざーっと。

キャビンとエンジンルームの境目で切り離しました。
ちょっきん

まあこんな感じでいいでしょう。
こんなもんかな?

おしりも削り込みました。もうちょいかな?
だいぶ良くなった?

雨の上がった日曜の午後。
ランナー持って川沿いに出かけますた。
さてと、パーツを切り出しますか。
パーツはどれ?

ランナー真ん中のボスのところを・・・。
ボスかと思いきや

別にプラ板積んでも絞っても良いんだけど。
どうしてだかこのボス部分、おなかとカーブが合うんですわ。
こんな感じで♪
なぜだか合うんだわ

更に合わせるべく、デザインナイフでがしがしえぐります。
デザインナイフでがしがし

こんなもんで良いかな~?
窪みを付けるのね

おーぴったり♪
よしよし♪

ちなみに遊歩道のベンチで、ピエールとカトリーヌ聴きながらの作業、捗りますた♪v(^^)

家に帰って(当然別の日)、余分を切り飛ばします。
余分を削ります

予定とは違ったけど、切りすぎなかったからヨシとしよう・・・。←びみょー
びみょー

で、おおざっぱに削って~。(やっぱり別の日)
おおざっぱに削って~

しっかりシンナーを流して接着しますた。
しっかり接着

実はここが面倒くさくてⅡ号を買う時に逡巡ったのはナイショなのね~。

でー。
今日の1枚目に写っていたランナー。
これもパーツに化けてます。
アクチュエーターカバー?

右ブームのラダー用だと思うんだけど、アクチュエーターのカバーかな?

物欲は相変わらずで、エアのB-57B買いました。
でも、翼の長いB-57Dの方が好みだー。
ハイプレ?高いよなー。
 うぅ~む・・・。 ←欲が深すぎ(^^;

スポンサーサイト
ルータンボイジャー:Ⅱ | 21:25:11 | Trackback(0) | Comments(0)
おー、なにやら広告が Σ(○o○*)
これも新機能ですか?
まあ無料だしいいけどさー。
コメントブロックをもっとしっかりやってくれよなー。

 と、運営にコメントしてみますよ。


年度末、嗚呼年度末、年度末。
模型に限らず、ひと月以上なーんもできなかったっすよ。
年度内とか考えるんなら、工期を読んで受注しろよなー。

 と、遠吠えしてみますよ。


で。
アーデモナイコーデモナイと錯誤ばかりをくり返してきた窓ガラス・・・。
もー無理やりやっつけますた。

こんな形に1.7ミリのプラバンを切って。
窓、マド~

こんな感じに削って。
ブリリアントカットにする?

こんなふうに収めて。
舞台裏?

ひたすらチマチマ。(疲)
削りすぎればオジャンだしー。
合わなければ使えないしー。
加減がよくわからないしぃ~。(涙) ←使えなかった方が多かったらしい

とりあえず、4個接着しますた。
窓どうにか

固まったら外形に合わせて削らなくっちゃね♪ ←楽しみらしい
それにしても、パイプを削ってみたり、ヒートプレスしてみたり、PETボトルの角のところを合わせてみたり・・・。
日の目を見なかった材料片たちの供養をしないと祟られそうでし。(^^;

と、ちょっと落ち着いたところで。
おしりがね~。
いやん♪

ぜんっぜん実機と似てないんですよー。
不満だらけの初号機ですが・・・。
ここだけはよくできたと思ってるんですよね。
おー美人…?

見ないでー。イヤン♪
 ぢゃないだろう。(;-_-)

どうしようかなー?
やっぱり切り離して詰めるのが簡単かな?
もう削り込むのはムリ・・・な筈・・・。(悩)


ところで。
今年も行ってきました。べらぼう市。
買ってきたのは、これ1個。
エクストラきっと

エクストラキットのキャンベラPR.9ですねん。
ハイパーのレビューなどではかなりの高評価ですがぁ~。

これ、ほんとに今の製品なの?
あまりフロッグとの差が感じられませんにゃー。
似ている・・・

そりゃね、スジボリだし、あっちこっち細かそうだし、デカールはかなり良さそうだけど。
モールドがなんだかもっさり・・・。
フロッグが思っていたよりすごいのかな?
40年くらい前のキットだよねー。
垂直尾翼が衝立だったりするけど、素性は良いってこと?
いつになったら作れるのかな~? ←地雷?(^^;

それはともかく、5000円を超えるキットはこんな時でないと手が出ません。(涙)
最近の円高で?他の店では5000円切ってますけどね。
まあ、4000円くらいで買えたからヨシとしよう♪

去年はなんだかんだ5個ぐらい買ったんだよね。
どれもできてないけど。(^^;
今年は1個で、遣ったお金も去年の半分で済んだ。らっき♪
           ↑
1週間前に下見に行って、がまんできずに4個買ってきたらしい


エ?「鉄コレはどーした?」って?
訊かないであげて。いろいろ可哀相だから。(泣)

ルータンボイジャー:Ⅱ | 19:39:29 | Trackback(0) | Comments(0)
冬ですにゃ~。(へへy
なんだかんだともう11月も末ですよ。
年度末に向けて、どとーの進行が始まってまふ☆
今日は良い天気で、休みました。

先週の休みには、外にボイジャーを持ち出して削っておりました。
削れどもケズレドモ

胴体はこんなもんでよかろーたい。
詰めすぎたかと危惧したッスけど、見慣れてきたらこんなものかと。

で、ブーム内側の主翼パーツ。
面がでにゃい

ヤスリ@#400でがしがしやっても面が出ません。(汗)
カンナを使っても凹みが残るんだよねー。
 でも、まあ。
ぼいじゃーくんも凹んだままだけど、塗っちゃったらよく判らなくなったから、いっかー♪

次はこいつ。
特型駆逐艦艦首のようなカーブを描く垂直尾翼。
乾燥注意ほ~

実物は直線みたいなので、ナイフでカリコリと詰めていきます。
 んが。なかなかどーして?マッスグニナランノ?(涙目)

ま、なんにせよ。
こんな乾燥した時期にはこーいう削り作業は外でヤルにかぎりますにゃあ。
部屋の中なんぞでやろうものなら、部屋中削りカスだらけになってオクサンに怒られます。(^^;

で、いま。
現状さんぞー法師

むりやりくっつけた先尾翼が固まったので、キャビンの窓を拡大中でし。

だけど・・・。
胴体外板の曲率大きいし、ガラスはどうやってつくろー?

ルータンボイジャー:Ⅱ | 11:56:13 | Trackback(0) | Comments(0)
むー?
詰めすぎた?

かな?
  かな?

  (^^;
nn-?

ノーズの角度はいじるとして~。
う~~ん。(^^;

しっぽは…。
ee-to?

なんとなく、良さそうに思えますけどねー。
どうでしょう?
まだ比較できる対象がないので、イマイチ自信が…。(;^_^A

でも、まー。
(^^;

ゲージ代わりのぼいじゃーくんと較べれば~。

ちょっとは実機に似ているのではなかろうかと。
そう思うわけであります。(^^;

でも、こうやって改めて見るとぼいじゃーくん。
似せようと思って頑張ったんだなー。

えらいぞ。あたし♪

ルータンボイジャー:Ⅱ | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
昨日は祝日
ということで、入間基地に行ってきた私でした。

行くまで知らなかったけど、こんなのが来てました。
お御脚

う~ん、実物はお初なのでコーフンしてしまった私・・・と言うことにしておこう。
こんな脚で着艦してるんだねー。
どこまで沈み込むのでしょう?


で。
ボイジャーそのⅡです。
胴体上面・・・。
う~ん・・・

・・・。(汗)
後半部分で存在を主張しすぎるデコボコ。

もちろん前半でも同じことですなー。
がびがび

この段差のとこまで削れば、元のパーツに近くなる・・・んだったと思ふ。
自信なーい。←ぼいじゃーくん見ても、よくワカラン

で、とりあえずテープを貼ってケガキの様子見。
ひこうきブログ

バックが飛行機の方がパーツが見易いかな?
んで、良さそうだったのでそのままケガキますた。
あやかぁ~

見易いように、黒く塗りました。
削っていると判らなくなるんだよね。ケガキ線。

削り終わって・・・ミンゴスが泣いていますが。(^^;
ミンゴス・・・(笑)

ぼいじゃーくんは上面を割りますたが、今回はこのままワンピースで行くつもり。
たぶんだいじょうぶ。

で、下面側。
前の方は削り終わって、後ろをどうするかしばらく逡巡。
の結果。
ブリタイ艦の原因はこれらしい。
これもなかなか

ということで、ここまで削ってしまえー。
と、黒塗り。
ミンゴs・・・(ry

またミンゴスが泣いていますが。(笑)


てことで。
ブームをやっつけまふ。

ぼいじゃーくんを作る時には知らなかった、数々の事実。
このキット、主翼の取り付け位置が違~う。
実機はもっと低い・・・らしい。(^^;
 ネットで見つけた画像からの私の勝手な思い込み。ですが。

あーしたら?こーしたら?と仕事中に考えて、いちばんお手軽な方向へ逝きます。
で。こうする。
切るどー

ばらばらです。
切ったどー

もちろん切り口の直角なんぞ出てません。<(えっへん)>
自分で作るんだから、これで良いノダ。

でー、貼り合わせて一晩放置して。
貼ったどー(早)で、ストライプ?

だいたい垂直尾翼は垂直に近い位置に納まったと思われ。
とりあえず接着剤涸らしますかね。
胴体に4mm幅でストライプが入っていますが。

“ぼいじゃーくんの胴体幅が広すぎみたいだなー。”
後ろから見た画像と、下から見上げた画像で判ってました。
 もちろんこれも思い込みですが。(^^;

実機を解説したページで見つけた諸元・・・。
  前略
Cockpit(操縦席):
width(幅): 0.5m (1ft 10in)
length(長さ): 1.7m (5ft 7in)
Cabin(船室):
width(幅): 0.6m (2ft)
length(長さ): 2.3m (7ft 6in)
  後略
胴体の内法、3ft 10inぃ!?∑( ̄□ ̄ ;
外寸でも1200mmくらいじゃん!!

でも、もーどーすることもできなかったんだよお。
知らないで作り始めて、全部を接着してから画像が見つかるんだもん。
ちょっとずつディテールを加えるたびに増す違和感・・・。
 イヤになって放置するには十分でし。
たぶん、これがボイジャーそのⅡを作ろうと思った原因と言うか・・・原動力?←Mかよ

さっきまでギコギコやってました。
切れたー

おっしゃあ。ちゃんと切れた、計画通りだ。と言っておこう。

ぢゃあ、アキバに逝ってきまふ。(・∇・)ノシ

ルータンボイジャー:Ⅱ | 10:53:33 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。