FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷっち

Author:ぷっち
なかなか進まない作業に我ながらあきれていまつ(汗)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
メダル、最初で最後って。(^^;
やー、フィギュア好いですね~♪

会社に行ったらこの話題で持ちきりで。
「エ~~?ぷっちさん見てなかったのー?」
・・・・・非難されますた。(^^;


ええ、見ていませんでしたよ。

4時まで娘のレポートに付き合って起きていますたよ。
目覚まし鳴ったの、6時半で。
急いで支度して会社行ったんだよー。

だから何にも知らなかったし、話題に乗れなかったでつよ。

悪かったよ~。
グループ会社の人が演技していたのに見ていなかったよ~。


  ふんだ!(`へ´)


だ・か・ら。
7時からのニュースで一生懸命(正しくは一所懸命ですが何か?)見ていた漏れが来ましたよ。
 こ・ん・ば・ん・わ。


いいっすね~♪
あのしなやかな肢体♪(萌へ)

Y字バランスなんて、平らなところで立っているだけだって難しいのに。
その上にこやかに笑いながら滑っているんだから。
いったいどうなっているんだろう?<何が?


やー、それにしてもぉ~。

村主さん、イイ!(・∀・)b
演技を見ていてトリハダでした~。(^o^)
手足長いし、スタイルいいし。
衣装も一番よかったよね。
ほんと、キレイだった~♪

安藤さん(違和感ありすぎ?)、オリンピックは初めてだったし4回転ジャンプに挑んだのは正しいっしょ。
あーいう舞台で落ち着けと言うのが無理というもの。
世界中のスケーターの15番目なんだから、すごいことだよ。
トレーニングを積めば4年後にはきっと、弾ける笑顔が見られるでしょう♪


と、いうことで。

荒川さん、優勝おめでとう~~。( ^o^)∠※ぱ~ん!.:*:’☆。:*:’★
世界のトップに、他の言葉はないよねー。

すべてのアスリートに惜しみない拍手を♪


 ・・・あ。

成田兄妹は別ね。
あいつらはいらない。
ガキんころからアレばっかりやって来て、あの無様。
カッコ付けだけの兄と中指立てる下品な妹。 恥!




んで。

仮組んでみました。
平たい…

フリクションだけでしっかり固まってくれます♪
 振っても外れなかった。(^-^)♪<嬉しい

それにしても。
やっぱりルータンボイジャー、大っきいッス。
翼長48センチ近いって・・・。(^^;
ほんとに1/72かー?これ。

どこに置こう?


立つぞ~(笑)

こんなふうに床に置くわけにはいかないし。(^^;
傾きが直ったから床にも立つようになったけどね~。

横ちょにいるのは『おだてブタ』っす。
かわいいでしょ♪(^-^)

スポンサーサイト
未分類 | 22:43:35 | Trackback(0) | Comments(0)
地面で眠るコアラ
進化か退化かと話題になっていますが・・・。

地面で眠るカラスというのは、よくあることなのでせうか?
眠るカラス

ふと見たら、私のすぐ近くで眠っていますた。
なにやら黒いものがあるな~、と思っていたでつが。
まさかカラス(のヒナ?)だなんて。
けっこう寝顔、かわいかったです♪


ということで、仕事を休んで公園の水辺でモケーを削っていた私が来ましたよ。こんばんは。

途中で、あまりにかわいいネコがいたので構ったら噛まれましたけど何か?
 血が出ました。(泣)



来週はまた業務が詰まりそうだったのと、提出写真が送られてこないので今日は振り替え休日としました。
 自主的に。

雨は降っていないものの、曇り空はかなり強力。
ということで今日は『歩く日』にケテーイ。
家からS井公園までとりあえず向かいますた。
1時間半くらいかかったかな?
未だあまり人がいない公園で、乾いているベンチとテーブルを見つけて工作始め。
環境ヨシ

環境はなかなかよろしい♪
たまにはこんな所でカリコリするのも好いもんでつよ♪

持って行ったのは全部でこれだけ。
もばいる?

参考画像とナイフにヤスリ・・・。
これも流行り?のもばいるもでりんぐでせうかねー?(^^;

で、ふと気がつけば件のカラスくん。
いつの間にかすぐ近くで寝ていたんですねー。

この公園というかS寺池、鳥が多いんですね。
サギとかたかりとかゆすり・・・はいないけど、家鴨に鴨、オシドリもいたかな。
いろんな鳴き方するのを初めて知りました。
くしゃみしているみたいな鳴き方、聞いたことなかったよー。

カラスも「あー♪」だったり「ああ~?」だったり。(^^;
かわいい声で鳴くのもいるんすね。
けっこう「萌へ♪」ますた。
この子かどうかはわかんないッスけどね。
目が覚めた?

目が覚めたのか寝ぼけているのか、きょろきょろしていましたが・・・。
このあとまた寝ちゃいました。
ネコもいるし、地面は安全ではないと思うんだけどね~?

そうこうするうちに
だいたいオッケー

だいたいオッケーですね。
実機の画像と見比べてのことなので、あまり確かではないですが。
 エ?イツモタシカデハナイダロウ?
 その通りです。えっへん!

で、このあと井荻に行ってカレー食べて、西荻の模型センターに行っていくつか仕入れて♪
そのまま明大前まで歩いたところで挫けますた。
電車に乗って帰って来ましたがぁ~。

 脚痛て~。


あ。ウイングレットはきれいに接着できましたよー♪
ウイングレット長っ

やっぱり長いッスねー。
下敷きになっているのは今日買った漫画2冊ですが何か?
ひかわさん、デビュー当時からファンです♪
カミさんよりも長い付き合いなんだよね。(^^)

ちまちま | 23:51:57 | Trackback(0) | Comments(0)
もうちょっと・・・ほんとか?
雨が降っています。
今夜いっぱいは雨らしい。

ま。
どうでもいいですが。
今夜は仕事じゃないし。

花粉は飛んでいないと思うけど、頭痛がするですよ。こんばんは。


やっぱり、どーしても機首が気に入らんとです。
やっぱり…orz

  画像は使い回しッス。(^^;
どーでもいーよーなことでつが。
上面の様子がよく解らんで、せめてシルエットくらいは二世帯似せたいと
ごってり

プラバンの短冊をごちゃっと貼り付けますた。

んで。
固まるまで3日待って削り出しますた。
こんなんなりました~

幅広なのは措いといて。
少しはイメージ近づいた♪と思い込むことにしますた。
まあこんなもんでしょ。
こんなもんでしょ


で。
後部のエキゾースト
おしりの方

これで精いっぱいですにゃ。
本物はエキゾーストのフェアリングが胴体の外側いっぱいまで来るですが。
 5ミリの違いは大きいッス。(泣)

あとはおなかの方ですね。
アノふくらみをどう調達するか・・・?
素材セットをよーく見ます。
素材セット?

を?どうやら使えそうなモノが。
亀?

緑亀に見えなくもない・・・かな?
おなかに当ててみれば、おあつらえ向き♪
さっそく切り出します。
こいつにするど

実は1か月前の出来事でしたが。←このままで止まってた
がまんして熟成すれば佳いものができると信じて。
いたわけではないですが。
1ヶ月間ナニをやっていたかと言えば、胴体を持ってアーデモないコーデモないと逡巡していただけでつが。(^^;


どうにか目処が立ったので、いざ整形と思ったら・・・。
切り離したのがたたって、またしても親指の腹を切り刻み(痛)ながら形を整えますた。(涙)
 持ち手を付けておけば良かった・・・。

で。
どうやらおなかのカーブに添わせることができたので、エイヤっと接着しますた。
せっちゃく

これが固着したら形を出して、胴体は終わりにしたいなあ。

と思いつつ、ウイングレットを整形しています。

ちまちま | 23:05:37 | Trackback(0) | Comments(2)
矢矧ふたたび
いや、作るのは能代ですが。(^^;

今日は仕事の空き時間が中途半端にできてしまったのと、親の家が近かったのでちょっと顔を出してきました。

親父さん、上機嫌で・・・って、機嫌の悪いことが珍しいんですけどね、この人。
「昨日映画観て来たぞ。」と、話しを始めたですよ。
やー、てっきり『寅さん』のリバイバルでも演っていたかと水を向けたら、
「いや、大和だ。」「出征していた同級生にも勧めた♪」と、予想もしなかった答えが来たですよ。

『男たちの大和』ねえ?どうなんだかねぇ。
と思っていたので、今日まで観てはいなかったですが。
実戦を経験して、あまつさえ乗艦を航空攻撃で撃沈され、かてて加えて沈没前日敵機に銃撃されて脚を大破ぢゃない重傷を負って、駆逐艦に救助されるまで泳ぎ続けた。
という経歴(?)を持つ親父殿がどんな思いで観に行って、どんな感想を持ったものか・・・。
興味を持って訊いてみたですよ。

「良かったよ。」
のひとことですた。

これだけではどーもならんので(何が?)、もうちょっと訊いてみたでつ。

「よくあんな、本物を作ったなあ。」
う~ん、本物に見えたでつか?
あれ、うしろの方の書き割りはCGなんだけどね。(^^;
そんなことは感じさせないほど、モデリングがすごかったと言うことなのでせう。

「艦(フネ)が沈んで兵隊が泳いでいた。俺もああだったんだよな。」
敵機はもう戦闘力のない日本兵めがけて機銃掃射を繰り返していたんだよね。
親父殿の目の前で死んだ人もたくさんいたんでしょう?
『戦争は狂気』と言ってもねぇ。
「なんか、懐かしかった。」
え!?そっちでつか?

「泣けて泣けて困った。」
おを!親父殿を泣かせたでつか!?
そりゃあすごいや。どこで?どこで?
「同年兵が戦死したことを家族に報せに行くシーンがあっただろう?」
いや、私ゃ観てないんでつが。(^^;
「『おめおめと生きて帰って来て、恥ずかしくないのか』って言われてなあ。」
ああ、そういえば親父殿も防空指揮所勤務で脚を撃ち抜かれて、シンガポールの海軍病院に入院していたんだっけ。
負傷したとき、隣の配置だった人は腹を撃たれて戦死したんだよね。

「なにも逃げていた訳じゃない。自分の配置で義務と責任を果たしていたんだ。」
初めて聞いたね。親父殿のその思い。
「あんな言い方しなくてもいいだろうに。」
それは映画だし・・・、・・・。

「よくできていたよ。」


艦上で地獄を見たはずの親父殿。
いままで多くを語らなかったのは、そんな想いを持っていたから?
自分がレイテ沖で負傷したことと、分隊長が自分の部屋に沈没するその当日に病室から親父殿を移してくれたから、だから助かったって。
その他にはイルカが艦と並んで跳ねたことや、トラック泊地で波の向きに艦が揃って向きを変えるのがおもしろかったこと、くらいしか話してくれなかったよね。

あの映画にしても、脚本がアーダとか配役がコーダとか、いろいろ言われているけど。
実戦を経験した人が戦友に観ることを勧めるくらい「良くできた好い映画」だっていうことだよね。
“太平洋戦争”を題材にした映画を、他人に勧めたことの無かった親父殿。
私も機会を作って観てみます。



で。この映画のおかげ(?)でモデルアートの艦船スペシャルが『阿賀野級』特集ですた♪
買ったのは間違いない。てか、ちゃんと買って、しかも親父殿の所に置いてきたという・・・。(^^;
丸メカよりも鮮明な能代の写真が載ってたんだもん。
いつもと同じ、『東京湾公試』の写真だったけどさ。
懐かしそうに見ていたなー。
すぐに作れるわけじゃなし、預けてきたですよ♪

で。
タミヤの矢矧、買って来たでつよ。

もちろん能代に作るでつ。
でぇ、ロフトを見たらあるわあるわ。
阿賀野と矢矧が全部で5隻。
能代だー。

筆塗りで‘レベルカラー’塗ってあるし。(^^;
今から30年以上前の遺物だあね。
比べてみても、型は全然痛んでなさそうなのがゴイす~。
これぢゃあ“新金型で能代作って♪”なんて言えないなあ。


と、タミヤの品質管理に舌を巻いたところで。
どうなるのやら

ボイジャーくん、おしりの方に不細工なモノが生えますた。
写っていないアタマの方も何やらゴチャついているらしいッス。


どうなるんだろうねー。
と言うことでお休みなさい。m(_ _)m

未分類 | 23:09:59 | Trackback(0) | Comments(0)
いったいナゼ?
風が強いッスね~。
このあたり(都県境)だけではないと思うのですが。

今もびゅーびゅーごーごー風邪風が吠えているですよ。こんばんは。


このブログ、管理者ページに来ると訪問者の履歴を見ることができるのですが・・・。
履歴を残してくれるのが、たぶん同じ業界のヒト・・・と言うか業者ですな~。
[画像有]にしてリストを見れば、若くてきれいなおねいさんがにっこりと。(萌へ~♪)

 って、萌えてる場合ぢゃない!
女の子大好きだし、きれいなおねいさんに笑いかけてもらえば、嬉しいのは間違いないでつが。

でもね~。
そんな女の子がこんなブログに来るわけないっしょ。
どのみち巡回ロボットかなんかで履歴を残してるだけだろうけどさ。
 不愉快なのも間違いないよね。

だいたい世界中のどこにでもアクセスできるのに、たいしたコンテンツもない釣りサイトなんざ行くわけないって。
姉津と畝津えーよんゆー肉球太平洋じーくらいだよね。行くとしたら。(あとはナイショ)
いくら煽っても、んなもん漏れは釣られないクマー。<VIPスター?
と、ちょっと怒ってみますよ。



右曲がりのボイジャーくん、今日はどこにも出かけなかったからじっくりと見てみたです。
したらば、呆気にとられる事実がはっかーく。

これ。
わかるかなあ?

内翼のホゾ、右と左で位置がズレてまんねん。
見づらい画像でつが、バックがあのサイト(謎)なのはわかるかなぁ?
2枚重ねの内翼、上面側パーツの接着面に臍があったはずなのに・・・と、ほぞを噛む。<用法を間違っています

でぇ。
後ろから矯めつ眇めつして、左翼の後側を持ち上げることにしますた。
前側を下げると完全にズッコケてしまうのです。

削ったのがこれ。
さらにパワーアップ

わかりますぅ~?バックのサイト。(笑)
ぢゃなくて、0.3ミリくらい後ろを上げて、0.1ミリ弱前を下げました。
といってもちゃんとした裏付けがあるわけではないので、ちょっとナイフを当てては翼を付けてを繰り返しますた。

でも苦労した甲斐あって、これで何とかなってくれそうでつ♪

さて、懸案(おおげさー)のインレットとエクゾーストの加工に取りかかるとしますか。

なんだかな~ | 19:50:16 | Trackback(0) | Comments(0)
左ねじれ の右曲がり?(謎)
春めいてきました。
私のセンサーが春を感じていますよ。
 涙が意味もなくあふれてきます。<花粉だよ
 これで洟が流れれば一人前。<だから花粉だって

今年の花粉は多いとか少ないとか・・・どっちなんだー。
どっちにしろ苦しむのは自分なので、今週からエバステルを服み始めた私です。こんばんは。


ということで。
胴体幅は不問に付したので胴体を接着しました。
穴埋め中

ブリタイ艦(ノプティ・バガニス5631だって)からボイジャーに改造した痕の隙間にはプラバン(笑)を楔形に削って差し込みますた。
どんなものでも無駄にしない、ゴミを出さない地球に優しいもでりんぐ・・・そこらへんに転がってたから使っただけ。(^^;

で。
2日ほど放置して磨きました。
あきらめた?

ええ。研きましたとも。
さーふぇす

胴体のどこにも元からの表面は残っていません。
 どうしてこんなことに・・・。(涙)

一応胴体の基本形ができたので翼を付けてみます。
当ててみた

お♪
カナードとブームもちゃんと合いますよ。(嬉)
だいたい良さそう♪

これでやっと胴体上面のでてーるを作ることができそうです。
と、よろこんだのも束の間・・・。

あれれ?
あれれ?

左のブームが・・・。
左のブームが

ねじれてる?
上向き?

ぶ~ん。
ぶ~ん

と、飛び去る・・・・・・・・。

はずはなく。
おかしい。左右位置を合わせてきたはずにゃのにゃ?

む゛~~~?


まあ、後で考えましょ。


てなことで。
やっぱりでかいな…。

記念撮影(パーツの)してみましたとさ。




 ・・・やっぱりでかいなー。

ちまちま | 00:04:46 | Trackback(0) | Comments(0)
修正しない。面倒だもん。
期待したほど気温は上がらず、まだ少し雪が残っていますな。
道路からは雪が消えたからヨシとしますかねー。

今朝はこんなでしたが。
朝は雪

広場は犬のあしあとがあるだけで、雪合戦などしたくなったり。
・・・もっとも足下はシャーベット。
コケたくないので、そそくさと会社へ向かいますたよ。



ボイジャーくんでつが。
実測

実測した結果ですな。
これでもキットのパーツをひと皮ふた皮剥いたですが。
『そのまま組むと、みたいなものができあがる』とは、こういうこと?

資料・図面(部分図はともかく総括の図面など現場にあろうはずもなく・・・創作のイラストだと思っちょりますが)の類、事前に用意できればそれに越したことはなく。
実機を知らずに組み始めて、あとからあとから笑劇の事実責め・・・。
 こりはいったい、何プレイなのでせうか?(藁)

すでに内翼とブームを固定しちゃったし、胴体を詰めれば角度と長さも変えなきゃいけないし。
そこまでやっても、どうせブームと翼の取付位置が違っているんだもんなー。

無意味だな。
Amodel版ボイジャーと言うことでこのまま作ろう♪

 今まで何度もこんなことを言い続けてきた気がしますが。(^^;
今度こそ本当。
まあ、ちょっとは悪あがきして削り込んだりするかもしれませんが。

と、いうことで。
垂直安定板の前縁
垂直安定板

どうにも気持ちの悪い有機的な曲線を描いていたので、直線に近づけますた。
右側に立っているのは「ラダーのない」左の安定板だす。
せっかくうまく筋掘れたのになー。
きれいに埋めなくっちゃ。


方針も決まったので、さっさと接着しますかね。
だけど、まだなにかあきらめが足りないような気も?(笑)

あ。
こんばんは~♪

ちまちま | 21:35:23 | Trackback(0) | Comments(0)
やっぱり広い・・・。
気になり出すといつまでも引っかかってしまう悪いクセ。

今回も眺めながら短足嘆息してしまっていますよ。こんばんは。


知らなきゃ幸せでいられたものを・・・。
と、いつだかどこだかで聞いたようなセリフを反芻していますよ。
 反芻はいつも苦い・・・。<南方熊楠か?

パーツには厚みがあるから、左右からあと2ミリくらいは追い込めそうでしが。
それでも飛翔中の実機と印象が完全に違うもんなー。

この機体、人と一緒に写っている画像を見ると、びっくりするくらい胴体が小さいっす。
よくここに9日間も2人の人間が収まっていたものだわ。
 あー。<何か気付いた
だから男女のペアだったんだなー。<そうか?

まあ、いいや。そんなことは。
Jeana Yeagerという人、小柄な女性なのにコクピットから体を乗り出している写真(リンク切れで紹介できません。スマソ。)を見ると、かなり大柄な人に見えます。
 いーや、ちょっとノイズを被せて載せちゃえ。
ちょっと不気味?(^^;

軽自動車よりも小さいように見えます。

って、リンク探していたら、各部の寸法を見つけてしまいますた。

なんでいまごろ・・・。OTL


う~むむむ・・・。

コクピットは幅1フィート10インチ・・・って、あーた(誰?)。
 50センチしかないっすよ。
で、キャビンは2フィート?
 610ミリぢゃないっすか!<元鉄なのでこーふん状態(藁)
これに外板が付くとして、72分の1だと~。
約16ミリ。このキットは22ミリ・・・。


作り直しだろうか?<それだけは絶対イヤだと小一時間泣きつきたい。

未分類 | 23:12:12 | Trackback(0) | Comments(0)
なはぁんてこったい・・・orz
矢矧のはずだよなあ・・・。

夜間作業が続いて、ブログ放置の私がきますたよこんばんは。

昨日(になるかな?書き込み時間・・・)の朝、徹夜明けのぼぉ~~とした頭でコンビニに入って、気付けのアイスを買ったですよ。寒かったけどさ。
レジに行く途中で、食玩の棚の前を通ったと思いねぇ。
そしたらよ、あったのよ。
何が?だとお?
こーのすっとこどっこい!
話の腰を折るんじゃねェよ!こちとら江戸っ子でぇ!<嘘です ごめんなさい


で。
目に入っちゃったのはこれ。
やはぎ…だよなぁ?

『矢矧』と書いてありますにゃ。
まあ、大和映画関連の製品でつが。

『阿賀野級軽巡洋艦』にスポットが当たるのは喜ばしい限り♪と、値段も見ずにひとそろい買っちまったっすよ。
いちおう全部

艦首・艦中央・艦尾の3個でコンプリート♪
 ばってん、税込み合計1575円はチト高いと思うぞ。
フルハルだから許してやるか?

んで。

楽しく開けてみたら・・・。
なんだこのひのまるわ

 なんだこのひのまるわ・・・。
おまけに変な点々が第1砲塔に付いてるし。orz

  なぬ!?
『シークレットは酒匂です』だとお~?
 んなもの要らんわい!

プンプンしながら次の箱。
これはらっき♪

おお♪
こーれはらっきぃ♪阿賀野のパートですた。(^-^)
作りたいのは親父が乗ってた『能代』だから、航空作業甲板はこれでないとね。
92式4連装管もなかなかの出来♪
シールドなしの4連管は佳いパーツがなかったから、これはあたりですにゃ。
分売してくれないかな?

と、ほくほく♪しながら3こ目。
なんだこのますとわ

再びげきち~ん!
なんだこのますとわ!
ヤードを伐り落とされた・・・まるで酒匂の終戦時のような・・・?
 あう・・・。OTL
こりも酒匂パートですた。
機銃座も機銃も入ってない! くそ~。
更に1050円投資しろと?小遣い少ないんだよお、漏れ(泣)

だいたい酒匂なんて姉妹艦がみな壮烈な最期を遂げているのに、温存されてそのままになっちまったフネなんだし。
しかも戦後の姿で模型化してるし。なんだかなあ~?
・・・水爆の実艦的になって沈んだのだから、これも最期は壮烈なのかな?
報われない姉妹に鎮魂の合掌。(-人-)

徹夜明けのランナーズハイ状態でコンビニに行くのは危ないなあ。(T_T)
験直しにそのまま会社に行って、仕事して来ますた。
・・・ハルだけ切り取ってタミヤの矢矧にくっつけようかなあ?などと考えつつですが。



ボイジャーくんは、気に入らない。ってか、気付いてしまったフロントカウルのラインを変えますた。
フロントはこのくらい

上側のパーツだけ削ってありますにゃ。
横から撮った写真にサイドのエッヂ(?)を合わせると、こんなもんなのだけど~。
 まだイメージが変。
幅も広いのか、このキットの胴体、もしかして?
撮影したときのレンズと撮影者(に感謝。ありがとうございます♪)の位置を考えるに、かなりのワイドレンズで撮ったはず・・・。
レンズ固有の収差による変形と思い込むことにして、これ以上はいじらないことにします。

でえ。

フロントカウル上面の面出し。
ノーズ、もうちょい

もうちょいかな?
鼻先を伸ばさないようにあと一手間要りそうですにゃん。

お買い物 | 00:43:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。