FC2ブログ
 
■プロフィール

ぷっち

Author:ぷっち
なかなか進まない作業に我ながらあきれていまつ(汗)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ふしぎだ~。
こんな誰も来ない場所に広告したって意味ねーだろうに。
くだらねー手間かけさせてんじゃねーよ。

 時候の挨拶です。はい。


先週風邪をひいて寝込みますた。
風邪をひかない・高いところが好き♪な筈の私なのですがー。(;^_^A

鉄コ○の塗装はほとんど落とせることが判りました。
ただし、今の時期だと1週間ほどアルコール漬けにする必要がありますが。

それと、当初の目論みたる“小田Qの先祖返り”ですが~。
鉄の友人に資料を無心したところ、「止めといた方が・・・。」と言われてしまいましたとさ。
「ドイツ機並みのエンスーがうじゃうじゃってる所に燃料を投下してどーする?」
いや、別に今さら例会に持って行くつもりないし。
「ほんとに欲しい?そんなに好きだったかぁ?」
そう言われるとそれほどでも・・・ないな! などというヨタ会話がありまして。

小田Q臭さを消してフリーの単行電車に改造することにしました。
やっぱり神の領域とカミヒトエの人達はこあいからねー。(^^;

さっさとやるべ♪と思うのに、咳したら手許があああああ~~~。

スポンサーサイト



なんだかな~ | 22:43:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ウソじゃなかった(^^;
いやー、寒いッスねー。

火曜日に浮いてきた塗膜。
昨日はこんな様子になりました。
ひらひら~

アルコールの中でひらひらと泳いでます♪
ビンを振ると今にも剥がれそうな。

今日になってビンから出して、ピンセットでそーっと・・・。
ぺろんと剥がれますた。
ぺろんと

見事に取れますなー。
ジタバタと水玉を作ったのは何だったのでせうねー?
アルコールの上に塗膜が浮いてるの、判ります?
アルコールが利いてます

てなわけで。
無理やり擦らなかった方の車体、こんなに綺麗に剥けました。
摘んで剥がして♪

無理に擦った奥の車体、ドアのところに塗料が残ってしまいました。
うう、悲しい。
余計なことしなきゃよかったよ。

んで。
富士急はまたアルコールに浸けました。
小田急は入り隅以外は剥がれたから、これでいーや♪
もういちど

ここ、綺麗になるかなー?
落ちるかな~?

ともあれ、1週間くらい浸け込んでおけば擦らなくても塗装が落ちるのが判りました。
あの記事、ウソではなかったんですねー。(^^;

鉄コレ改造 | 22:04:39 | Trackback(0) | Comments(0)
ひとこと更新?
改造と言いつつ、その前段階で足踏みしていますが。(^^;

今車体をつけ込んだビンを見てみたら、なんとなく塗膜が浮いてきてます。
浮いてきた

気温が低くて反応が鈍いのか、はたまたやり方が悪いのか・・・判りませんが。
今日は故あって作業できません。

シンナーに浸け込もうかと考えていましたがー。
明日どうなっているか、楽しみのような?

鉄コレ改造 | 21:47:18 | Trackback(0) | Comments(0)
手短に・・・(^^;
母親の見舞いに行ってたので作業はできなかったッスよ。

とりあえず、20時間ぐらいアルコールに浸けていたので、どんなもんだかワクテカしながら引き上げてみましたが。
いっしょうけんめい擦った結果がコレでし。
今日の結果

う~ん、みごとな水玉模様・・・。(^^;
昨日懲りたので古歯ブラシは止めて、車体をつまみ出したピンセットでこそげてみましたがぁ~。

『シンナーへの漬込みのように塗料自体が溶けるのではなく、固形状にボロボロ剥がれるという感じですね。』by RMMスタッフ徒然ブログ
落ちなぃい~

つれづれブログのうそつきい~。(泣)
雨樋の際なんか、びっしり残ってますがな。
アルコールに浸しながらじゃないと落ちないじゃんかー。
タッパーに残ったアルコール、濾してみたけど緑色のままだよー。
 この緑色は富士急の塗料です、念のため。

で、小田急の青帯もしつこいったら。(汗)
所々落ちたけど、おおむね残ってます。
それにね。
これでも落ちないって・・・

レタリングされた車番、ここまで浮いているのに取れないんすよ。
どーしたらいいんだ?これ?
 ちっとも先に進めないー。
誰か正しい方法を教えてくださ~~い。m(_ _)m


てことで。
明日社内の試験なので勉強しなくちゃ。(^^;

鉄コレ改造 | 19:49:06 | Trackback(0) | Comments(0)
鉄コレ始めました。
ピクルス?

ビン詰めのピクルス・・・ぢゃないですよ。
塗装を落とそうとアルコールに浸けているところです。


年末から年度末進行へ。
仕事は厳しさを増すばかりですよ。ゴルァ。
  はあ~。
帰ってくれば、あとは寝るだけ。
同じような境遇の人たち、どうしてあんなに作れるのでせうか?

と、ネットを流れながら嘆息しとります。

で。
出来上がっているものをいじるだけなら気分も変わろうと、鉄コレに手を出しますた。
お手つきばかりが増えていく~。

ものの本(RMM)によると、『イソプロピルアルコールで簡単に塗装が落とせます』な仕様になっているそうで。
ならば、箱買いしたものの不要な富士急を塗り替えて、小田急に戻してやろうと思い立ったのが先月の末のことですた。
思い立ったものの、『イソプロピルアルコール』なるものが見つからず、やっと昨日から取りかかりました。

んが。
どこのブログを拝見しても、いとも容易く落ちたかのような塗装が・・・手強い。

一晩溶液に浸けて、擦っても・・・。
擦れども擦れども・・・

まだらにしか落ちてくれません。
さらに2時間古歯ブラシで擦った結果がコレですよ。
疲れました

ブラスモデルの塗装をリムーバーで剥がすように落ちるものだとばかり思っていたので~。
これにはびっくり。
どこが『簡単』なんだよー。

遠吠えしながらビンを見ると・・・。
おや♪

あれれ♪
ナニやら塗料が浮き加減ですよ。
浸ける時間が足りなかったのかな?

などと考えつつ引っ張り出して見る。と。
ユズ肌?

おー♪見事なユズ肌♪
自分で塗った結果なら泣きますが。(^_^;
これなら落ちてくれるかな?と、古歯ブラシでゴシゴシ。
落ちますね♪

浮き上がったところはすぐに落ちました。
浮いていないところも5分も擦ればピッカピカ。
塗装完了?

再塗装が終わったわけではありません。(^^;
なぜだか帯と車番が落ちないんです。

富士急の方はと言うと。
こっちも期待

こっちもツブツブと浮き上がっています。
期待できそう♪
と思ったのですが~、甘かった。
手強い

10分かかってこんなもんです。
何でこんなに強固な塗装なんだ?orz
重ね塗りされている所とレタリング、全く動じる気配もありません。
全く動じず

やむなくまた溶液のビンに浸け込んでありますが。
明日時間があったら再挑戦かな~?
富士急は人気がないらしく、すごく売れ残っているんだけど。
塗料落としがこんなに大変では、手を出さない方が無難ですにゃあ。
再び瓶詰め

実は横に並んでいる新潟交通が本命なんだよね。
鉄コレ第6弾、他は要らないから開封を買ってきたけど、全部値段が違います。(^^;
東京近辺では一番人気で、お一人様1両だけとか。
品薄だからと、人気のない豊橋と抱き合わせ販売までされてる始末で。
 買ったけどさ。開封でも定価だったから。 ←典型的なダメ人間

どうにかして、あと1両手に入れたいぞ。と♪


しばらくログインしないでいたら、ずいぶんフォーマットが変わっていて面食らいました。
たまには覗かないといけないな。

鉄コレ改造 | 22:49:59 | Trackback(0) | Comments(0)